株式会社FoundingBase
2022年度 キックオフ合宿開催!
見出し画像

2022年度 キックオフ合宿開催!

株式会社FoundingBase

2022年4月16日から1泊2日で全社キックオフ合宿を開催しました!

メンバーも昨年から約30名ほど増加、昨期は初めて本格的に新卒採用にも取り組み、6名の新卒メンバーもジョインしてくれました。

新入社員、新卒社員からの挨拶を終えたあとは、昇格者の発表。
高橋が新たに教育事業マネージャーに就任することが発表されました。

そして、ここからは全社・各事業の実績報告と振り返りです。
全社PARTでは、人数も増えたこともあり簡単にFoundingBaseの歴史から共有しました。

FoundingBase創業のきっかけとなったプロジェクト
業績と拠点数の推移

ありがたいことに、この数年で売上・拠点数ともにほぼほぼ目標どおりに伸長させることができました。
「仕組み」で勝つ会社へ! という方針を2019年に掲げ、事業領域においても選択と集中を進めてきました。既存事業の仕組み化にとことん向き合い、その仕組みをベースに他拠点に展開する。
徐々に形にできてきていると実感する一方で、まだまだ勘違いしてはいけない。人も増え、なんとなく上手くいっている感じがするときだからこそ、この数年の成長を「なんちゃって成長期」と置きました。
本当の意味での成長期に入れるように、仕組みのUpdateはもちろんのこと、個々人のUpdateが必要不可欠です。
FoundingBaseらしく、謙虚に愚直に泥臭く地域のために活動し続けること、Updateを続けることをあらためて全員で共通認識を持ちました。

そして、各事業別の振り返りへ。
各領域のマネージャーから全体に報告をしました。

・教育事業:新免・高橋
・観光事業:多胡
・1次産業事業:大脇
・関係人口創出事業:大脇
・シティープロモーション事業:坂和

各事業の報告発表後は、あらためて今期以降の成長戦略と目標数字について代表の佐々木から共有がありました。

ワクワクする未来を見据えながら、目の前のコトを愚直にやり切る。
”まちづくり”という仕事は無く、その"まち"に対して提供している
・サービスの数(幅)
・サービスの価値(深さ)
が、FoundingBaseのまちづくりへの貢献度である。
提供先となる"まち"を拡大し、しっかりとその地に根を張る企業となる。
仕組みをベースに、"その地ならでは"の要素を含めた既存事業を展開する。
そして、サービスの幅をもたせるためにも新規事業にトライする。
今年度以降も、枠におさまることなくチャレンジし続けます!

そしていよいよ最後のコンテンツは、表彰式!

Best VALUE賞:最もVALUEを体現し、成長を遂げた個人に贈られる賞
Best  Project賞:「自由」のUpdateにつながるProjectを推進した
        個人/チームに贈られる賞
MVP:MISSION実現に向けて、最も成果貢献した個人に贈られる賞

■ Best VALUE賞 ノミネート

■ Best VALUE賞 受賞者

2021年度下期のBest VALUE賞は、潟中さんに決定!
山口県美祢市の公営塾 mineto の塾長を務め、立ち上げ初年度の塾運営を軌道にのせる中で、対個人・対チームともにVALUEを軸にUpdateを続けてくれた姿勢が評価されました。

■ Best Project賞 ノミネート

① 安平 情報team
 メンバー:山本水野河口
② 三条 移住コンシェルジュ
 メンバー:夏川戸池田
③豊後高田 夢むすび
 メンバー:串田
④東京 Co-Creator team
 メンバー:寺久保

■ Best Project賞 受賞者

2021年度下期Best Project賞は、安平情報チームになりました!

町内放送である「あびらチャンネル」の番組制作、安平町公式SNSの運営など、様々な"情報"を扱うことで町内的にはシビックプライドの醸成、町外へは移住検討者の増加を見据えて活動してきました。
今年度は数字としても大きな変化を起こすことができ、また、安平町の取り組みをベースに他拠点でシティープロモーション事業を展開することが決まるなど、Project→事業化を実現してくれました。

■ MVP賞 ノミネート

■ MVP賞 受賞者

2021年度 MVPは串田さんに決定!

一次産業領域の中でも、直売所事業の夢むすびを牽引してくれた串田さん。
ストレッチで置いていた通期予算も見事に達成、個人としても豊後高田市だけでなく津和野町での取り組みも事業リーダーとしてマネジメントに挑戦。
成果貢献はもちろんのこと、個人→事業/チーム→全社と視点が高まり、組織力向上に大きく寄与してくれたことが評価されました。

記念写真

以上で合宿コンテンツは終了!
ここからは宿舎となる長崎鼻ビーチリゾートに戻ってBBQ、そして2日目のワークプログラムです。

CCO 林 の誕生日も(ついでに)お祝い!
MVPの串田さん
2日目ワーク発表の様子
解散前の抱負発表

■ さいごに

『地方共創』を掲げて活動するFoundingBase。自らがその地に入り、その地で事業・サービスをつくる活動をしているからこそ、同じ社員であっても日常的にオフラインで会えるわけではありません。
だからこそ、この年2回のオフライン合宿はとても大切にしている時間です。
楽しかった、刺激になった、悔しかった、もっとやらねば。
個々それぞれが色んな感情を持ち帰り、今期の各地での活動もスタートしています。
FoundingBaseとして、もっともっと地域に貢献できる会社になるべく尽力いたしますので、引き続き応援いただけますと幸いです。

仲間も絶賛募集中です!!

※ 合宿開催にあたっては各地でのPCR検査の実施、撮影・飲食時以外での
 マスクの着用等、コロナ対策を実施した上で行っております。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
株式会社FoundingBase
「自由」をUpdateする というMISSIONのもと、地方を軸に事業展開している地方共創ベンチャー企業です。