マガジンのカバー画像

夢むすび(大分県 豊後高田市)

20
豊後高田市で一次産業支援として取り組んでいる「玉津まちの駅 夢むすび」の運営情報をご紹介します。
運営しているクリエイター

記事一覧

高校生が魅力を伝えるおせちお披露目会開催!

先日、11月9日に豊後高田市のおせちのお披露目会を実施しました! ◆豊後高田市のおせちとは…

17

【大分県豊後高田市】 夢むすびが繋いだ多世代交流 ハロウィンイベント

「玉津まちの駅 夢むすび」は大分県豊後高田市にある直売所です。夢むすびは直売所といっても…

41

2023年度 豊後高田おせち予約開始!!

2023年、今年も豊後高田おせちを販売します!! 9月に入りましたが、秋というよりかは夏のよ…

59

豊後高田市夢むすび:全国の食と繋がる”まちの市”開催!!

玉津まちの駅 夢むすび 大分県豊後高田市にある玉津まちの駅 夢むすび。高齢者が楽しい”プ…

〜おせちの今をつなぐ〜想いのバトンをつなぐおせち2022 vol6 .2022年おせち事業 バ…

豊後高田のおせちとは 豊後高田市で第一次産業の活性化に取り組んでいる玉津まちの駅「夢むす…

〜おせちの今をつなぐ〜想いのバトンをつなぐおせち2022 〜vol.5 完成したマップと…

想いのバトンが実際に届いていきます 生産者・作り手の想いを高校生が伴走して繋いでいくおせ…

〜おせちの今をつなぐ〜想いのバトンをつなぐおせち2022 〜vol.4クラファン達成!!高校生が伝えた想い

高校生引き繋いだバトン 今年のテーマ「想いのバトンをつなぐ」 前回の記事同様、今年は新しい世代である高校生がバトンを繋いできました。 前回の記事はこちら↓ 今回は高校生がバトンの走者となって過ごした11月をお届けします! クラウドファンディング達成!!ご支援ご協力ありがとうございました! つい先日の9日、高校生が支援を募っていたクラウドファンディングが終了。 目標額に対して達成率はなんと160%!!のべ49人の方々が高校生の活動や想いを応援したい、とご支援してくださ

〜おせちの今をつなぐ〜想いのバトンをつなぐおせち2022〜 vol.3 クラファン直前スペ…

高校生のこれまでの活動 今年のおせちは高校生が、走者となって想いのバトンを繋ぐべく、全力…

〜おせちの今をつなぐ〜想いのバトンをつなぐおせち2022〜vol.2 〈教育x事業〉 豊後…

今年のおせちは高校生が盛り上げている! 前回、今年のおせちのテーマ ”想いのバトンをつな…

〜おせちの今をつなぐ〜想いのバトンをつなぐおせち2022〜vol.1 2022年”想いのバト…

2022年、”想いのバトンをつなぐおせち” 始動開始!! 9月ももう終わるこの頃、年末のおせ…

2021年度 『MVP』 受賞インタビュー(串田 莉紗子)

FoundingBaseでは半期に一度全社で合宿を行っており、「高めあい、分かちあう場」として半期・…

【スタッフが実際に検証】メロンほど甘いと噂の豊後高田の白ネギは本当に甘いのか!?

本日はFOUNDINGSELECTION事務局のくっしーが、3月に豊後高田に着任したつっつー(筒井)と一緒…

地域に新たな滞在魅力を。「菜の花路面ランチ」を実施しました!

豊後高田市にて春の滞在魅力を創出! 3/12〜4/10の毎週末、大分県豊後高田市の長崎鼻ビーチリ…

【2021年度 事業報告】1次産業支援事業

■1次産業支援とは?1次産業支援とは、地域の農業・林業・漁業などの生活の基盤となる産業に対して、販路拡大や地域内流通の拡大を通じて、地域の経済を活性化するために行っている事業です。特にこの領域は、人々の生活に密接に関係し、衣食住を支える根幹となる産業でありながら、後継者不足や生産量の低下など数多くの課題が山積みとなっている領域でもあります。 この領域で弊社としては、二つの事業を展開しています。 一つは直売所事業。もう一つが地域商社事業です。 直売所事業では、道の駅や地域の直