株式会社FoundingBase

「自由」をUpdateする というMISSIONのもと、地方を軸に事業展開している地方共創ベンチャー企業です。

株式会社FoundingBase

「自由」をUpdateする というMISSIONのもと、地方を軸に事業展開している地方共創ベンチャー企業です。

    リンク

    マガジン

    • Member

      FoundingBaseで働く仲間を紹介します。

    • クロスワークセンターMIYAZU(京都府 宮津市)

      宮津市で運営している『クロスワークセンターMIYAZU』での取り組みをご紹介します。

    • 活動Report

      各拠点の活動の様子を紹介します。

    ストア

    • 商品の画像

      まちの魅力を発見・発信!地域課題解決 & 事業づくりのプロセスを学ぶ実践型プログラム!in 高知県大月町

      <プログラム概要>■実施日時:2月11日(土) 13時〜16時 事前オンラインワークショップ2月20日(月)〜2月26日(日)現地滞在型プログラム※現地滞在プログラム実施後(3月中旬〜)クラウドファンディングへ掲載・パンフレットデザイン作業※参加者グループで1つのパンフレットを制作する想定※チケット購入後、数日中にメールにて送付される参加アンケートにご回答をお願いいたしますーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー透明度の高い​​​​エメラルドグリーンの海が有名な高知県大月町が舞台。まちの観光課題「マリンアクティビティ以外の食・体験コンテンツの認知不足」の解決をテーマに、まちの魅力を発見・編集しよう!全国21拠点で、地域のプロジェクトを実践してきたFoundingBaseが、実際にこれまで行ってきた手法や考え方をレクチャー!まちづくり・地域活性化に興味がある大学生、地域でチャレンジしてみたい大学生を募集しています!<プログラムのポイント>●地域で暮らすことや地域の魅力や抱えている課題を理解するプログラムを通して、地域に関する情報収集や、現地滞在中の地域の人による説明・町内散策などを通して、地域で暮らすことがどのようなことか、地域の魅力に加え、課題を理解します。●リアルな課題の解決から事業づくりのプロセスを学ぶ学内の座学授業では経験できない「現実社会における課題解決」に挑戦!​​地域を舞台に、リサーチ・企画・チームづくり(関係者調整)・資金集め・広報・アクションという事業づくりの一連のプロセスを学びます!●クラウドファンディングという新たな資金集めに挑戦地域創生において、新たな資金集めの方法として注目されているクラウドファンディングに取り組む機会が得られます!■高知県大月町について世界的にも有数のダイビングスポットでもあるエメラルドグリーンに輝く透明度の高い海。船の影が海底に映し出され、「船が宙に浮いて見える」ため、まるで楽園のようとSNS上で注目を集める柏島を有する高知県大月町。夏の間はこの綺麗な海を目的に、全国各地から非常に多くの観光客の方々が町を訪れる一方で、観光客の多くは「海水浴をして終わり」「海を見て終わり」と海のアクティビティ単体で帰ってしまったり、ご飯はコンビニ食で済ませてしまっており、「大月町の魅力」を存分に体験をしないまま帰ってしまう人が多いのが現状となっています。■どんなプログラム?今回のプログラムでは、大月町の食・体験コンテンツの魅力を外部の視点から発掘し、パンフレットを制作して魅力を発信、課題解決を目指します。FoundingBaseがこれまで行ってきた地域課題の解決の手法や考え方をレクチャーから学び、実践してみるプログラムです。また、クラウドファンディング上で活動を発信し、パンフレット制作のための資金調達にも挑戦します。地域をフィールドに「リアルの課題」を解決する経験ができ、リサーチ・企画・資金集め・広報などの事業づくりのプロセスを学ぶことができる実践型のプログラムです。以下のどれか一つでも当てはまる人がいたら、ぜひこのプログラムに飛び込んできていただけると嬉しいです!ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー☑︎地方出身で、地方創生やまちづくりが気になるけど、どんなことができるかわからない☑︎大学生の自分が地域に関われることってどんなことだろう?☑︎地方創生っていうけど、実際なにがどう問題なの?誰が困っているの?☑︎自分の手で新規事業をつくってみたい☑︎地域課題を解決してみたい☑︎就活の時に語れることがない☑︎今のうちに、社会で実践的に活動してみたい☑︎社会に出ても通用する能力を身につけたい<プログラム概要>■実施日時:2月11日(土) 13時〜16時 事前オンラインワークショップ2月20日(月)〜2月26日(日)現地滞在型プログラム※現地滞在プログラム実施後(3月中旬〜)クラウドファンディングへ掲載・パンフレットデザイン作業※参加者グループで1つのパンフレットを制作する想定■参加条件:大学生、大学院生、短大生、専門学生■参加料金:10,000円(税込)・プログラム参加費・滞在プログラム中の宿泊場所・滞在プログラム中の食事※現地までの交通費は含まれません■募集人数:最大8名■滞在型プログラムの集合場所 :・自家用車で来る場合 2月20日(月)11時30分 @COSA(旧小才角小学校)・公共交通機関で来る場合 2月20日(月)10時45分 @土佐くろしお鉄道 宿毛駅 ※高知駅からお越しの場合は以下の列車がございます。  JR土讃線 特急しまんと1号(中村行)で中村駅にて乗り換え  土佐くろしお鉄道(各停列車宿毛行)で10時37分 宿毛駅到着■滞在型プログラムの解散場所:2月26日(日) 11時頃 @COSA(旧小才角小学校)■滞在型プログラムの宿泊場所:COSA(旧小才角小学校) ※町内の廃校を活用した創作・交流・宿泊拠点<日程表(予定)>■事前オンラインワークショップ2023年2月11日(土)13時〜16時・本プログラムの趣旨、今後のスケジュールについて説明・「まちづくり」「地方創生」とは・大月町の基本情報・滞在プログラムまでの宿題について■現地滞在型プログラム2月20日(月)〜2月26日(日)・大月町理解(事業者説明・町内散策)・「魅力探し」:各自の考える大月町の魅力を様々な方法で発見・発掘・クラウドファンディング案検討・パンフレット案検討・企画プレゼン■滞在プログラム後(3月中旬以降) ※Facebookのグループ上で交流、作業を進める想定・クラウドファンディングへの掲載・パンフレット制作業務<よくある質問>●集合場所まではどうやって行けば良いの?・飛行機でお越しの場合 高知龍馬空港から高知駅まで連絡バスがあります(所要時間 約 40 分) 高知駅から JR 土讃線~土佐くろしお鉄道 宿毛駅(終点)まで (所要時間 約2時間 20 分)・列車でお越しの場合 高知駅から JR 土讃線~土佐くろしお鉄道 宿毛駅(終点)まで(所要時間 約2時間 20 分) お車でお越しの場合 高知市から約 140km (所要時間 約3時間) 松山市から約 160km (所要時間 約3時間)●持ち物は何を持っていけば良いの?ツアー中の着替え、筆記用具、各種アメニティ類(歯ブラシ、ドライヤーなど)の持参をお願いいたします。朝晩は冷え込みますので、防寒具のご用意をお忘れなく!(PCやタブレットなどをお持ちの方は情報収集などで使用可能ですのでお持ちください。)<お問合せ>■担当者FoundingBase 石井弘輝(k-ishii@foundingbase.jp)大月町地域起こし協力隊員 須田光祐(k-suda@foundingbase.jp)※注意事項お客様のご都合により旅行契約を解除した場合には、以下のキャンセル料を頂戴しています。旅行開始日の6日前~前日:旅行代金の30%旅行開始日の出発時刻前:旅行代金の50%旅行開始日の出発時刻後:旅行代金の100%
      ¥10,000
      FOUNDING SELECTION
    • 商品の画像

      【豊後高田市】_手作り万菜おせち「豊後」 ※3〜4名様分/12月下旬発送

      ■豊後高田市とは人口およそ22,000人、大分県北部に位置する市です。FoundingBaseが取り組んでいる事業は3つ。1つは市内農家の方々が長年運営されてきた直売所を引き継いだ「夢むすび」。生産者の繋がりがある夢むすびは、地元スーパーへの野菜の出荷だけでなく、手作りのお弁当やお惣菜の販売など豊後高田の食の魅力を地域の皆様に届けています。野菜の価値の最大化を事業目的に起き、日本の直売所の新しいモデルづくり、稼げる直売所づくりを推進しています。2つ目は長崎鼻ビーチリゾートという宿泊施設の運営を行ってきました。昭和のまちなど「通過型観光」がこれまで主な観光業でしたが、これから「滞在型観光」へと変化をし続けています。今後さらなるKeyplace化を目指し、グランピングやキャンピングカーを主とした観光事業を推進していきます。3つ目は今年度より新たに加わった公営塾「うみね」。豊後高田市では高校生を対象として、学力向上・進学のサポートをしています。また、地域活動や様々なテーマの授業を行い、”地域が好きな人を育む”というコンセプトを掲げた教育事業を推進しています。■豊後高田のおせちとは?地元の食材を使用したおせち料理を開発、販売してきて今年で10年目になりました。豊後高田市を含む国東半島は、その豊かな土壌が農林水産業の「世界農業遺産」にも認定され、地元食材が豊富です。そんな山・里・海の幸を使い素材や製法にこだわって作った安心・安全な特製おせちです。■想いのバトンを繋ぐ豊後高田おせちの食材は90%以上が地元で採れたもの。今年は、生産者の方々の想いも一緒に届けたいと、地元の高校生が立ち上がり生産者さんの元を実際に訪問し、インタビューした内容を1枚のチラシにまとめた「産地MAP」をおせちと共にお届けします。生産者・高校生・作り手の想いが詰まったおせち。皆様のもとに届き、楽しんで盛り付け食べていただくことで、想いのバトンが繋がっていくのです。■地方共創で作る私たち、Founding Baseのメンバーも実際におせちの、商品企画から仕入れ、調理、発送まで全て地域の方と一緒に行っています。一緒に現場に入りながら、これまで可視化されていなかった調理のフローや味付けや作り方のポイントを教えてもらうことで、情報を見える化することに取り組んでいます。また、商品そのものが良くても販売するための施策や、売り出し方を研究するマーケティングの部分をスタッフ中心に取り組んでいます。■商品紹介すべての商品を個包装でご用意しているため常温で保存でき、好きなものから好きなだけ食べることができます。また、最後の盛り付け役は皆様。楽しみながら、おせちづくりを完成させてください。■3つの特徴①常温・個包装だから贈り物にぴったり 一つ一つのメニューが真空・殺菌加工されており、常温での保存が可能です。冷蔵・冷凍せずに保存可能ですので、送り先の負担にもならないのが特長です。 ②好きなものから、好きなだけ楽しめる 個包装なので、好きなものから開封しお召し上がり頂けます。おせち料理としてだけでなく、お酒と一緒に少し贅沢なおつまみとしてや食卓のお惣菜としても楽しむことができます。 ③人数に合わせて盛り付けができる 重箱にすべて詰めなくても大丈夫。好きなメニューを人数分、お好きな形で盛り付けが楽しめます。==========特産品づくしな豪華・定番セット「豊後」全22品紅白かぼすなます里芋のごまみそ風味栗きんとん落花生田作り筑前煮宝来袋車海老の香味揚げ黒豆煮原木椎茸の甘辛煮三元豚の八幡巻鶏と韃靼そばのテリーヌマコモダケのきんぴら栗渋皮煮カレー風味の酢レンコンブリの塩麹焼きマテ貝と筍の佃煮三元豚のかぼすマーマレード煮地ダコのカルパッチョ白ネギミートボール米仕上げ牛とごぼうのハンバーグ原木椎茸の南蛮漬け白ネギのピクルス===============・賞味期限:2023年1月15日(一部商品を除く)紅白かぼすなます、カレー風味の酢レンコン、白ネギピクルスは1月5日・保存方法:直射日光・高温多湿を避け保存・サイズ:縦 28cm X 横 28cm X 高さ 15cm===============〈こちらもオススメ!!〉1-2人用のおせち「ふるさと」https://foundingbase.shop/items/617bd4437d5d811cb470f76d豊後牛と鍋セット、おせち「豊後」のお得セットhttps://foundingbase.shop/items/631abee60f9a222410863e8d豊後牛と野菜の鍋セットhttps://foundingbase.shop/items/631abee60f9a222410863e8d===============参考記事:https://foundingbase.jp/n/n468f54551225?magazine_key=me53c461273f3https://foundingbase.jp/n/n1db5b46f12a6?magazine_key=me53c461273f3メディア掲載:毎日新聞(https://mainichi.jp/articles/20211031/ddl/k44/040/235000c)西日本新聞(https://www.nishinippon.co.jp/item/n/843333/)
      ¥21,600
      FOUNDING SELECTION

    Member

    FoundingBaseで働く仲間を紹介します。

    すべて見る
    • 71本

    佐々木 喬志 / 代表取締役CEO

    <学歴> 2007年03月 東北学院大学 経済学部 経済学科 卒業  <職歴> 2007年05月~2010年03月 株式会社リクルート HR マーケティング 2010年04月~2014年02月 GLナビゲーション株式会社 取締役 2014年02月~現在 株式会社FoundingBase 代表取締役社長 <紹介> 株式会社FoundingBase 共同代表取締役CEO。 宮城県石巻市の創業140年の墓石屋の息子として生まれ、'自分にかかるお金は自分で稼げ'という大義名

    スキ
    92

    林 賢司 / 代表取締役CCO

    <学歴>  2006年04月~2010年03月 慶應義塾大学総合政策学部 卒業 <職歴>  2010年04月~2012年02月 Circle of three trees 創業 2012年03月~2014年02月 一般社団法人アショカ・ジャパン 2014年02月~       株式会社FoundingBase <紹介> 大学在学中に地方のオモシロさと可能性に惚れ込み、卒業後は独立してまちづくりに関わる。 島根県津和野町のスーパー公務員との出会いから、「地方の衰退を止めるに

    スキ
    86

    片岡 寛明 / 取締役COO

    <学歴> 2010年03月 上智大学経済学部経営学科 卒業 <職歴> 2009年04月~2011年03月 株式会社プレアデス 2011年04月~2012年08月  株式会社オプト(クロスフィニティ㈱ 出向) 2012年10月~2019年09月  起業 2017年04月~2019年08月 株式会社リッチメディア 2019年09月~        株式会社FoundingBase <紹介> 株式会社FoundingBase 取締役COO 大学在学時より、当時エグゼクティブサー

    スキ
    88

    大脇 政人 / Manager

    Community Manager /  豊後高田team 1993年生まれ。島根県隠岐郡海士町出身。人口2400人の島で育ち、 高校卒業後、早稲田大学社会科学部でまちづくりを専攻。 大学で学んだことを実践するため大学を休学し、沖縄県久米島町に地域おこし協力隊として入り、 町営塾を立ち上げる。その後、新卒でリンクアンドモチベーショングループ(東証一部上場)に就職。企業のコーポレートブランディングの支援を行い、紙・映像の企画・制作を担当。 2020年1月、FoundingBas

    スキ
    74

    クロスワークセンターMIYAZU(京都府 宮津市)

    宮津市で運営している『クロスワークセンターMIYAZU』での取り組みをご紹介します。

    すべて見る
    • 10本

    海の京都移住体験ツアーを開催しました!(宮津市)

    京都府宮津拠点では、コワーキングスペース「クロスワークセンターMIYAZU」を中心に関係人口創出事業に取り組んでいます。12月17日〜18日にかけては、宮津市にてシティプロモーション業を行っている一般社団法人MITEMIさんと共催で、海の京都移住体験ツアー『REAL MITEMI TOUR vol.0』を実施しました! 今回お邪魔したのは、養老地区在住の移住者である橋本美有希さん宅。応募多数により抽選となった本ツアー、遠い順から群馬、東京、大阪、京都の計4名の方にご参加いた

    スキ
    3

    古民家DIY×まちづくりワーケーションツアーin海の京都を開催しました!

    京都府宮津拠点では、コワーキングスペース「クロスワークセンターMIYAZU」を中心に関係人口創出事業に取り組んでいます。11月26日〜30日にかけては、宮津にて一次産業事業を行っている株式会社百章さんと共催で「古民家DIY×まちづくりツアーin海の京都」を実施しました。   将来地方移住したい!まちづくりに興味がある!という想いを持ったメンバーが東京や九州から集まり、ローカルプレイヤーや地元高校生を含めると20名以上が参加した今回のツアー。年代も出身もバラバラのメンバーの人生

    スキ
    55

    【募集中】古民家DIY×まちづくりワーケーションツアー in 海の京都が11月末に開催決定!

    【地方共創企業FoundingBase×百章主催の古民家DIY×まちづくりワーケーションツアー in 海の京都!】 舞台は海の京都。日本三景天橋立のあるまち「宮津市」にて古民家DIY×まちづくりをメインとした5dayワーケーションツアーが11月末に開催決定! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ☑︎移住や二拠点生活に興味があるけど、なかなか踏み出せない。 ☑︎ゲストハウス運営やまちづくりに興味がある方があるけど、何から初めて良いかわからない

    スキ
    48

    オープン3ヶ月が経過したクロスワークセンターの「これまで」と「これから」

    クロスワークセンターMIYAZUがオープンしてから気づけば早くも3ヶ月。 これまでに大小合わせて20のイベントを開催し、総利用回数は500回を越えました。 まだまだ駆け出しの施設ではありますがありがたいことに多くの方が訪れ、様々なコトが起こり始めていると実感する瞬間も増えてきています。これもひとえに、宮津市民の皆様が我々FoundingBaseを受け入れてくださり一緒に変化を楽しんでくれたから。 今回はそんな最初の節目を迎えたクロスワークセンターの軌跡とこれからを綴ってい

    スキ
    63

    活動Report

    各拠点の活動の様子を紹介します。

    すべて見る
    • 228本

    海の京都移住体験ツアーを開催しました!(宮津市)

    京都府宮津拠点では、コワーキングスペース「クロスワークセンターMIYAZU」を中心に関係人口創出事業に取り組んでいます。12月17日〜18日にかけては、宮津市にてシティプロモーション業を行っている一般社団法人MITEMIさんと共催で、海の京都移住体験ツアー『REAL MITEMI TOUR vol.0』を実施しました! 今回お邪魔したのは、養老地区在住の移住者である橋本美有希さん宅。応募多数により抽選となった本ツアー、遠い順から群馬、東京、大阪、京都の計4名の方にご参加いた

    スキ
    3

    桑原逢華李(大分県豊後高田市)経過報告① #フミダス!プレコン2022_AUTUMN

     全国5つの地域から10名の中高生が参加した「フミダス!プレコン2022 AUTUMN」が12月4日に開催されました。当日は約130名の大人の方々にご参加いただき、大盛り上がりの会となりました! プレコン開始時の記事はこちら プレコン当日の記事はこちら  大分県豊後高田市から参加した桑原逢華李(くわばらあかり/高校2年生)さんは、「豊後高田市を好きな人を増やすために、音楽隊を作りたい!」という想いをプレゼンをし、見事、目標を上回る支援を受けることができました。プレゼンか

    スキ
    23

    グランピングイベント開催! (高知県大月町)

    大月町でグランピング体験イベントを実施しました。今回はイベントの様子をご紹介します! 大月町ってどんなところ?世界的にも有数のダイビングスポットでもあるエメラルドグリーンに輝く透明度の高い海。船の影が海底に映し出され、「船が宙に浮いて見える」ため、まるで楽園のようとSNS上で注目を集める柏島があることで有名です。海には日本で確認できる魚種の約1/4である約1,000種類が生息していると言われており、海の魅力で溢れた町です。夏の間はこの綺麗な海を目的に、全国各地から非常に多く

    スキ
    18

    村井優太(山口県美祢市)経過報告①  #フミダス!プレコン2022_AUTUMN

     全国5つの地域から10名の中高生が参加した「フミダス!プレコン2022 AUTUMN」が12月4日に開催されました。当日は約130名の大人の方々にご参加いただき、大盛り上がりの会となりました! プレコン開始時の記事はこちら プレコン当日の記事はこちら  山口県美祢市から参加した村井優太(中学2年生)さんは、「何かに挑戦するという文化を周りに伝播させるために、まずは自分が”トライアスロン”に挑戦する!」という想いをプレゼンをし、見事、目標を上回る支援を受けることができま

    スキ
    23

    げん(長野県 根羽村)

    根羽村で運営する公営塾『げん』の取り組みをご紹介します。

    すべて見る
    • 3本

    【地域横断プロジェクト「フミダス!」〜第9弾「フミダス!フェス2023」が始まりました!〜】

    2021年から開始した「フミダス!」プロジェクト。 第9弾となる「フミダス!フェス2023」が始まりました!! 前回の「フミダス!フェス 2021」 「フミダス!」とは? フミダス!とは、「自分の世界から、そして今の自分から、一歩踏み出すことの大切さや楽しさを感じること」をコンセプトに掲げる、拠点横断型のプロジェクトです。  本年度は、「フミダス!ツアー」「フミダス!プレコン」と2つのプロジェクトを実施してきました! フミダス!プロジェクトの詳しい内容 本年度実施の

    スキ
    10

    根羽村 SDGsジュニアキャンプを開催しました!

    長野県根羽村では、昔から矢作川の流域連携で繋がりのある愛知県の安城市からの委託でSDGsジュニアキャンプを実施しました!安城市の小学生4年生〜6年生40人を対象に2回、計80人の子どもたち対象の企画でした。 根羽村の一般社団法人ねばのもりが中心になり、FoundingBaseが企画を考え、根羽村森林組合、猟友会、郷土料理をつくる地元のおばあちゃんたちで結成された「杉っ子」、根羽村の近く飯田市から「感環自然村」の皆さん、平谷村の地域おこし協力隊などなどなど、たくさんの村内外の

    スキ
    51

    根羽村、村営塾げん開塾しました!

    長野県の最南端の長野県根羽村では2020年10月から、教育事業の統括をしている新免が地域活性化起業人として着任。当初は、村唯一の義務教育学校である「根羽学園」の ICTを活用した学びを促進するために活動していた。 2021年4月から、弊社社員の坂口が地域おこし協力隊として着任し、根羽学園のICT活用や総合的な学習の時間のサポートを中心に、高齢者のタブレット講習なども行っている。 村営塾げんが開塾しました! 根羽村についに村営塾「げん」が開塾いたしました! 6月29日(火

    スキ
    59

    じゆうく。(高知県 四万十町)

    四万十町で運営する公営塾『じゆうく。』の取り組みをご紹介します。

    すべて見る
    • 25本

    【地域横断プロジェクト「フミダス!」〜第9弾「フミダス!フェス2023」が始まりました!〜】

    2021年から開始した「フミダス!」プロジェクト。 第9弾となる「フミダス!フェス2023」が始まりました!! 前回の「フミダス!フェス 2021」 「フミダス!」とは? フミダス!とは、「自分の世界から、そして今の自分から、一歩踏み出すことの大切さや楽しさを感じること」をコンセプトに掲げる、拠点横断型のプロジェクトです。  本年度は、「フミダス!ツアー」「フミダス!プレコン」と2つのプロジェクトを実施してきました! フミダス!プロジェクトの詳しい内容 本年度実施の

    スキ
    10

    桑原逢華李(大分県豊後高田市)経過報告① #フミダス!プレコン2022_AUTUMN

     全国5つの地域から10名の中高生が参加した「フミダス!プレコン2022 AUTUMN」が12月4日に開催されました。当日は約130名の大人の方々にご参加いただき、大盛り上がりの会となりました! プレコン開始時の記事はこちら プレコン当日の記事はこちら  大分県豊後高田市から参加した桑原逢華李(くわばらあかり/高校2年生)さんは、「豊後高田市を好きな人を増やすために、音楽隊を作りたい!」という想いをプレゼンをし、見事、目標を上回る支援を受けることができました。プレゼンか

    スキ
    23

    村井優太(山口県美祢市)経過報告①  #フミダス!プレコン2022_AUTUMN

     全国5つの地域から10名の中高生が参加した「フミダス!プレコン2022 AUTUMN」が12月4日に開催されました。当日は約130名の大人の方々にご参加いただき、大盛り上がりの会となりました! プレコン開始時の記事はこちら プレコン当日の記事はこちら  山口県美祢市から参加した村井優太(中学2年生)さんは、「何かに挑戦するという文化を周りに伝播させるために、まずは自分が”トライアスロン”に挑戦する!」という想いをプレゼンをし、見事、目標を上回る支援を受けることができま

    スキ
    23

    村上笑平(福島県国見町)経過報告② #フミダス!プレコン2022_AUTUMN

    全国5つの地域から10名の中高生が参加した「フミダス!プレコン2022 AUTUMN」が12月4日に開催されました。当日は約130名の大人の方々にご参加いただき、大盛り上がりの会となりました! プレコン開始時の記事はこちら プレコン当日の記事はこちら 福島県国見町から参加した村上笑平さんは、「大好きな国見町を盛り上げるプロジェクト”国見町大作戦”の第一歩として、”ロゲイニング”をやりたい!」という想いをプレゼンをし、見事、目標を上回る支援を受けることができました。プレゼ

    スキ
    22