活動Report

89
福島県国見町で“桃の木オーナー制度”が始まりました!

福島県国見町で“桃の木オーナー制度”が始まりました!

全国的に桃の産地として有名な福島県国見町で、今年度から始まった関係人口創出プロジェクト「クニミノマド」 その第一弾企画として、桃の木オーナー制度が始まりました。案内ページを先ごろ公開しましたので、ぜひご覧ください。 桃の紹介やオーナー制度の楽しみ方、FAQを掲載しております。 すでにたくさんの方に興味を持っていただき、嬉しい限りです。 絶賛検討中の方に向けた事前説明会も6月25日(金)20時から行う予定です。 詳細はクニミノマドfacebookページにてお知らせしますの

6
【中学生対象の公営塾「放課後塾ハル」がオープンしました!】

【中学生対象の公営塾「放課後塾ハル」がオープンしました!】

 福島県の国見町で、中学生対象の公営塾「放課後塾ハル」が、2021年6月に無事に開塾を迎えることができました!現在は、26名の中学3年生を受け入れ運営をしております!  私たちは、国見町の名前の由来である「国を見晴るかす」という言葉から着想を得て、「地域と子どもの未来を見晴るかす」というコンセプトのもと、ここから塾を運営していきます。子どもたちが自分の将来や地域の未来を遠くまで見晴らし、自分の人生をワクワクしながら歩んでいってほしい。そんな願いが込められています。 ※ 「見

27
『Blanc』リニューアルイベント開催!(三条市)

『Blanc』リニューアルイベント開催!(三条市)

こんにちは!FoundingBase三条の北村彩美(きたむら あみ)です。今回、私達が運営するコミュニティカフェBlancの1周年記念と、それに伴うリニューアルについて、お知らせしたいと思います。 ■ BLANC立ち上げ記事 リニューアルへの思いBlancは「誰かの小さなやりたい」を叶えるというコンセプトの基、メンバー全員で運営をしています。 2020年の6月にオープンし、立ち上げ当初は言葉とアートの表現においてものづくりのまち三条の魅力を伝えることで「余白」を生み出して

15
【あびら教育プラン今年度始動!】

【あびら教育プラン今年度始動!】

 北海道安平(あびら)町では、2018年11月からCCOの林が地域おこし企業人として入り、2019年度からFoundingBaseとしての活動が本格的にスタート。  FoundingBaseでは2019年4月から「遊育(あそび)」「あびらぼ(学び)」「カイタク(挑戦)」という3つの事業(=あびら教育プラン)を通じて、全ての世代に教育機会を提供しています。その中で、子どもから大人までの「豊かに生きるために挑戦する人」を応援し、教育を通してより良い町を作ることを目指しています。

16
【父の日ギフト、予約スタートです!✨】

【父の日ギフト、予約スタートです!✨】

6月20日(日)は父の日。 島根県津和野(つわの)町から、いつも頑張るお父さんへ“とびっきりの時間”をお届けします! 【水質日本一「高津川(たかつがわ)」から生まれた、銘品】 水質日本一を誇る「高津川(たかつがわ)」。 この高津川の恵みを受け、流域では瑞々しくて美味しい野菜や果物が育ちます。 今回は、この高津川から生まれた銘品をギフトセットにしました。 HAPPY FaTHER's day ギフトセットご紹介 【ありがとうギフトセット】 ¥3000(送料別) 高津川リバ

10
拠点横断プロジェクト「フミダス!」〜第3弾「ツアー」が動き出しました!〜

拠点横断プロジェクト「フミダス!」〜第3弾「ツアー」が動き出しました!〜

 弊社教育事業で2020年度より行なっている拠点横断プロジェクト「フミダス!」。 各自治体の生徒が、「自分の世界から、そして今の自分から、一歩踏み出すことの大切さや楽しさを感じること」 これが「フミダス!」で一番大事にしたい想いです。 過去に実施した「フミダス!」は2つ。 コロナウイルスの猛威と戦いながらも、自らの「やりたい」をそれぞれの形で実現させた第1弾「フミダス!フェス」。 自分の「やりたい」を一歩前に進める第2弾「フミダス!プレコン」。 そして、第3弾の「フミダ

17
令和2年度 活動報告(四万十町 町営塾「じゆうく。」)

令和2年度 活動報告(四万十町 町営塾「じゆうく。」)

こんにちは。町営塾「じゆうく。」の塾長を務めています、高橋沙希と申します。 新年度が始まりましたが、改めて、昨年度の「じゆうく。」を振り返り、 この場を借りて1年間の活動報告をさせていただきたいと思います。 私たち「じゆうく。」は、昨年度新たに塾のビジョンを掲げました。 それが、「19歳、未来が動き出す」というビジョンです。 ー込めた願い 生徒達が「じゆうく。」を卒業して19歳になった時、自分の未来を、意志を持って創っていけるような人であって欲しい。 今いる場所に安住する

31
令和2年度 活動報告(吉備中央町 町営塾kii+)

令和2年度 活動報告(吉備中央町 町営塾kii+)

町営塾kii+は2016年の夏に開塾し、令和2年度で5年目を迎えました。 昨年度は「より善く生きる」子どもを育むことを目標に、地域と共に教育活動を実施しました。 通塾生徒は96名。これは、町内の中学生のうち約40%が通ってくれていることになります。 ーkii+の取り組み kii+は4つのプログラムを掲げて運営をしています。 ・強制的にやらされる「勉強」から主体的に行う「学び」に価値転換することを目指す、『科目学習』 ・世の中のワクワクを探し今までの自分を超える挑戦をす

21
【北海道安平町】令和2年度活動レポート🚩

【北海道安平町】令和2年度活動レポート🚩

北海道安平(あびら)町では、2018年11月からCCOの林が地域おこし企業人として入り、2019年度からFoundingBaseとしての活動が本格的にスタート。約2年半の期間をかけて、大小様々な事業・取り組みを行ってきました。 (FoundingBase安平が関わる事業関係図) それぞれの取り組みを行う中で共通して大事にしてきたのは、安平町と連携し、町が30年後も50年後も必要とされて、残り続けていくための取り組みを実践することです。 安平町は、2018年9月に北海道胆

29
豊後高田市の高校生と一緒に菜の花路面店を実施しました!

豊後高田市の高校生と一緒に菜の花路面店を実施しました!

豊後高田市で高校生企画が始動! 3月21日(日)〜4月3日(土)のうち6日間、長崎鼻ビーチリゾートで大分県立高田高校の生徒12名とFoundingBaseのメンバーが路面店を出店しました。 例年、3月中旬から4月上旬にかけて、長崎鼻ビーチリゾートでは2000万本の菜の花を見るため、多くのお客様が訪れます。そんな中でお花を見に来た観光客の皆様に少しでも楽しんでもらおうと、高校生と一緒になって路面店を企画しました。 高校生にとっても初めての試みで、原価の設定、販売価格の決定

22