マガジンのカバー画像

活動Report

140
各拠点の活動の様子を紹介します。
運営しているクリエイター

記事一覧

FOUNDING SELECTIONより津和野町のGIFT SETを5つリリースしました

みなさんが関わりたい地域を選択し、関わり方を自ら決めることができるプラットホーム「FOUNDING SELECTION」。 津和野町から続々とリリースした商品をご紹介します。 生産者さんがこだわって丁寧につくった商品となっています! ■津和野町とは? 島根県の最西端に位置する山深く盆地の広がる津和野町。 明治維新前には津和野藩亀井氏の城下町であり、山間の小さな盆地に広がる町並みは、「山陰の小京都」として知られており、毎年100万人を超える方が観光に訪れる土地となっています。

スキ
9

4Qオンラインキックオフ合宿開催!

株式会社FoundingBaseでは、2022年の1月14日にキックオフMTGを開催しました!普段は、経営陣が中心となって企画するオンラインキックオフ合宿。しかし今回の合宿は弊社マネジャーが企画から実行まで行いました。 オンラインキックオフ合宿のテーマは「壁をぶち破れ!」オンラインキックオフは7月と1月に開催し、全社の社員が集まって事業と組織の両面から相互理解を深める場としてこれまで行ってきました。 しかし今回はマネジャーが企画のオンラインキックオフ合宿。何を全社に伝えた

スキ
24

2022年2月 イベント情報

2月のオンラインイベント情報です! 「教育」「地域」「コミュニティ」「まちづくり」「観光」が気になる方、是非ご参加ください◎

スキ
11

地域にはどのような“デザイン”が必要なのか?-まちづくり会社のデザイン思想-

こんにちは、地方共創ベンチャーのFoundingBaseでデザイナーをしている河口・宮本です。 昨今、地域でも「デザイン」という言葉を耳にする機会は増えてきました。そしてそれに伴い、地域で活動されるデザイナーさんはたくさんいらっしゃいます。 デザインの力は、地域で活動される方に焦点をあて想いを形にすることができたり、その地の事業者さんの課題を解決することができたりなど、様々な可能性を持っています。 一方で、私たちは都会で求められるデザインと、地域で求められるデザインは大き

スキ
37

ワーケーションモニターツアー開催!(長崎鼻ビーチリゾート/大分県豊後高田市)

大分県豊後高田市にて、弊社が運営する長崎鼻ビーチリゾートでは、ワーケーションモニターツアーを11/29-30と12/7-8の計2回実施いたしました。 モニターツアーには合計で15名のお客さまにご利用いただくことができ、実際に体験していただきながら参加者の方からご意見をいただく貴重な機会となりました。 ワーケーションモニターツアー そもそも、ワーケーションとは「ワーク」と「バケーション」を組み合わせた言葉のこと。 今回は参加者のみなさまに長崎鼻ビーチリゾートでのワーケーシ

スキ
28

地域の魅力を発信した「フミダス!フェス2021」

ご報告が遅れましたが、12/4(土)にフミダス!フェス2021を実施致しました。 約3ヶ月かけて4つの拠点の17名の生徒が準備してきましたが、その当日の様子や振り返りの様子をお伝えしたいと思います。 怒涛の本番1週間前今回のフミダス!フェス2021は、地域の魅力をライブ配信でお届けするコンテンツ。それはすなわち、「その地を自分たちが背負う」ということを意味します。 どの拠点の生徒達も、部活やバイト、中には大切な期末テスト期間と被っていて忙しい中、当日時間をつくって参加してく

スキ
41

下期教育合宿を実施しました!

教育事業では年に2回合宿を実施しています! 今回も私たちの拠点の1つである、大分県豊後高田市の長崎鼻ビーチリゾートにて実施しました。 参加メンバーは教育事業を行っている計8拠点から集合! 北海道安平町 福島県国見町 長野県根羽村 高知県四万十町 高知県北川村 山口県美祢市 岡山県吉備中央町 大分県豊後高田市 前回の教育合宿から新メンバーや新拠点も増え、改めて「私たちは今どこにいて、これからどこに向かうのか」を全員で再確認する合宿となりました。 そんな様子をご紹介していき

スキ
46

コミュニティカフェ『Blanc』の取り組みをご紹介!

新潟県三条市では「誰かの小さなやりたいを叶える」をコンセプトに コミュニティカフェBlancを運営しています。 2021年6月にオープンして以来、形を変えながら運営を続け2年目に入りました。 地域の人の「小さなやりたいを叶える」場所として、イベントや間借りカフェを開催しており、今年は計60回のイベントを実施することができました。 最初は関わる人も少ない場所でしたが、今では50名以上の方がBlancを使ってやりたいことを実現するような場となってきました。 2021年は本当に

スキ
40

開塾5ヶ月で見えた16名の変化。~高知県北川村営塾エソラ~

こんにちは! 村営塾エソラ塾長のジェイミーこと中川千絵美です。 7月に開塾式が行われてから5ヶ月が経ちました。 ▲ 7月の開塾式の様子。表情にまだ緊張感があるように見えます 人口1200名の北川村。そんな村にある村営塾エソラには、16名の生徒が通っています。 これは、北川村の中学生の約7割がエソラに登録していることになります。 7割の生徒がエソラに登録してくれることは、簡単なことではありませんでした。 「この小さな塾がどうすれば良くなるんだろう?」と試行錯誤を繰り返して

スキ
38

2022年1月 イベント情報

1月のオンラインイベント情報です! 「教育」「地域」「コミュニティ」「まちづくり」「観光」が気になる方、是非ご参加ください◎

スキ
23

【2022年春開催】価値観を明確にし、それを思い切り表現する力とスタンスを得て、自らの自由をUpdateする。2週間のFactoryProgram、始動。

Factory Program始動人の変化は、人の心を動かす。 そしてそれは連鎖し、他の誰かの変化を促す。 ー自分の意志を持ち、選び、進む力。 私たちはこの力を、人間誰しもが持っていると信じています。 でも、誰もが使える力ではありません。 だって、意志を持ち、選び、進んでいく人生は大変だから。 流されず、合わせず、自分の足で歩む人生は、思っているよりも苦しいから。 その力に火が灯るかは、 「良くなりたい」と、苦しくても自分をアップデートしたい 既定路線だった未来を、自

スキ
50

新潟県の地域おこし協力隊採用支援業務研修を実施しました!

11月末に弊社マネジャーの大脇が、新潟県の地域おこし協力隊採用力向上研修を実施いたしました。新潟県の県庁主催で、新潟県の地域おこし協力隊の担当職員を対象に実施いたしました。多くの自治体で受け入れ募集をしている地域おこし協力隊。募集をしているものの、なかなか人が集まらないといった課題に対して、弊社で実践している採用に関するノウハウをレクチャーしました。今回はその内容を一部ご紹介します。 地域おこし協力隊の採用における現状 現在、全国で多くの地域おこし協力隊の採用が行われていま

スキ
26

FOUNDING SELECTIONを開設!地域の体験や関わりを提供するプラットフォームです。

これまでFoundingBaseでは、多くの自治体で「地方共創」を実現するために、その地に移住し、活動を続けてきました。地域にはまだ、みなさんが体験したことがないような体験がいっぱいあるのに、それが「訪れない」と体験できない。または、どの地域に関わればいいのかわからない。そういったお話をこれまでたくさん伺ってきました。 そこで今回、地域ならではの感動体験を提供するために、ECサイトを立ち上げ、皆さんと一緒に「地方共創」を推進していくためのプラットフォームをつくりました。 ※

スキ
40

登壇Report:佐々木(CEO)が三条エコノミークラブで講演しました

12月7日(火)にCEO佐々木が「同士とさらなる高みへ」をテーマに、三条エコノミークラブにて講演させて頂きました。当日は計31名の会員の方々にご参加いただき、約2時間に渡りFoundingBaseの紹介や、参加者からの質疑応答を実施しました。 三条エコノミークラブとは? “自企業の発展こそ地域の発展に繋がるとの信念のもと、「良く学び、良く遊べ」のエコノミー精神を持って真剣に経営学・経済学・社会学の勉強・研鑽に励む若手異業種交流団体です。 様々な角度から経営学などを学び、様々

スキ
42