活動Report

104
【小学生対象の公営塾「放課後塾ハル」がオープンしました!】
+3

【小学生対象の公営塾「放課後塾ハル」がオープンしました!】

6月にオープンした放課後塾ハル中学部に引き続き、 8月より福島県国見町の小学5,6年生を対象にした「放課後塾ハル小学部」がオープンいたしました! 中学部と変わらず、「地域と子どもたちの未来を見晴るかす」というコンセプトのもと、ここから走り出して行きます。 福島県国見町という子供たちが育ったまちを、より好きになってもらえるよう、私たち小学部も以下3つの軸をもとに子どもたちの成長を見守っていきます。 ▼ 放課後塾ハル小学部の3つのトビラ ①知のトビラ:算数の集団授業・宿題サポ

スキ
17
オープンから4ヶ月!まちのオフィスQ+の始まりとこれから!
+7

オープンから4ヶ月!まちのオフィスQ+の始まりとこれから!

今回の舞台、島根県津和野町とは? 人口およそ7,000人、島根県の最西端に位置する山深く盆地の広がる町。 明治維新前には津和野藩亀井氏の城下町であり、山間の小さな盆地に広がる町並みは、「山陰の小京都」として知られています。 また、SLやまぐち号の終着駅でもあり、山口市・萩市から多くの滞在観光客が訪れます。 萩・石見空港から車で約50分、山口宇部空港からは約1時間半の位置にあります。 まちのオフィスQ+ができるまで 島根県津和野町は、FoundingBaseが一番最初に関わ

スキ
11
【フミダス!ツアー】プロジェクトが幕を閉じました
+12

【フミダス!ツアー】プロジェクトが幕を閉じました

フミダス!第3弾、「フミダス!ツアー」が幕を閉じました。 5月の中旬から動き始め、約4ヶ月にわたる長期プロジェクトとなりました。 ▼フミダス!ツアー 始動しました! ホンモノに触れるツアーとは何か?このツアーのコンセプトは〈どこかに足を運び、ホンモノに触れる〉。 まず私たちは、このコンセプトに合うツアーの行き先を考えます。 ・ホンモノとは何なのか? ・中高生の自分たちにとって一番価値のあるツアーとは何なのか? という答えのない問いに向かって、生徒とメンター一丸となって考え

スキ
31
【美祢市公設塾「mineto」始動!入塾説明会と体験入塾会を実施しました!】
+3

【美祢市公設塾「mineto」始動!入塾説明会と体験入塾会を実施しました!】

山口県美祢市にて、美祢市公設塾「mineto」が動き始めています! 美祢市は山口県の中央に位置する市で、人口約26,000人の方々が豊かに暮らしています。 カルスト台地で世界的にも有名な秋吉台、名水100選にも選ばれている別府弁天池、日本最大級の大きさを誇る秋芳洞など、自然資源が豊かなことが特徴です。 この美祢市で「塾だけど塾じゃない」塾が始動します。 その名も美祢市公設塾「mineto」。 「mineto」という名前には、5つの想いが込められています。 「minet

スキ
39
敬老の日にお届けする"津和野のぶどうギフト"
+2

敬老の日にお届けする"津和野のぶどうギフト"

9月20日(月・祝)は敬老の日です。 そして、敬老の日にあわせて旬を迎えるのが、津和野のぶどう。 日頃の感謝を伝えるためのギフトに、まるごと津和野ストアはぶどうギフトをご用意しました。 産地である山梨県にぶどうのことを学びに行くほど、「フルーツの中でぶどうが一番好き、食べることも育てることも大好きなんです」と話す農家さんが育てたイチオシの品種です。 市場には出さず、土づくりから収穫までこだわっている逸品です。 ギフト内容は、近年人気No.1の「シャインマスカット」、そし

スキ
14
年末の贈り物にぴったり!一次産業振興のために地方共創で創るおせちプロジェクト始動!
+6

年末の贈り物にぴったり!一次産業振興のために地方共創で創るおせちプロジェクト始動!

豊後高田市・夢むすびの取り組み 大分県豊後高田市では2017年から活動を開始し、現在は観光、一次産業、教育の3つの事業に取り組んでいます。地域の中で、​​各事業が連携しながらより加速してコトを進めているのが、豊後高田市の特長です。 ▼豊後高田市での活動内容はこちら 夢むすびは、そんな豊後高田市にある農産物直売所です。これまで約10年間、地元のお母さん方が運営していた施設をこれからも継続的に長く運営していけるようにと、昨年私たちがバトンを受け運営しています。 普段は約30

スキ
46
【ワクワクが止まらない!授業体験会を実施しました!〜高知県北川村営塾エソラ〜】

【ワクワクが止まらない!授業体験会を実施しました!〜高知県北川村営塾エソラ〜】

高知県の東にある、人口1200人ほどの小さな村、北川村。 この村で、この夏新しく村営塾が開かれます。 塾の名前は北川村営塾「エソラ」 大きな空に絵を描くような、思わず「できない」と呟いてしまうような、エソラごとのような挑戦を、この塾ではじめよう。 こんな思いをこめて、この名前をつけました。 そんなエソラが中学生に向けて授業体験会を実施後、無事開塾式を迎えることができました。その様子を少しだけお届けしたいと思います。 コツを知れば簡単!暗記の裏技を実践してみよう7月14

スキ
43
津和野から夏ギフトのお知らせ

津和野から夏ギフトのお知らせ

まるごと津和野ストアでは、涼を感じる爽やかなメロンとジェラートセットを"夏限定のギフト"でお届けいたします! そういえば、最近どうしているかな? いまだ会いたいと思っていてもなかなか会えない状況が続き、「元気にしているかな…」と頭に浮かぶ人がいるのではないでしょうか。 今は会えない大切な人へ感謝の気持ちを届け、絆や縁をつなぐギフトをお届けしてきたまるごと津和野ストア。 今回も季節の贈り物として、涼を感じることができるギフトをご用意いたしました! 島根でつくられたいいものを、

スキ
20
フミダス!プロジェクトから見る、本気になれる場作り(大分県豊後高田市)

フミダス!プロジェクトから見る、本気になれる場作り(大分県豊後高田市)

フミダス!プロジェクトへの参加大分県豊後高田市では、市内唯一の高校である高田高校の生徒がさまざまなプロジェクトに挑戦しています。 現在実施中の取り組みは、岡山県吉備中央町、高知県四万十町、大分県豊後高田市の中高生が自分たちのやりたいを実現させるフミダス!プロジェクトです。 今回は「どこかに足を運び、ホンモノに触れる」というコンセプトのもと、長野県塩尻市で空き家の利活用を学ぶツアーを開催します。 実はこのフミダス!今回で3回目のプロジェクトになります。 フミダス!は、中高

スキ
30
【キャンプ×食のPRをプロデュース!】

【キャンプ×食のPRをプロデュース!】

北海道安平町では、平成30年より活動を開始し、情報発信分野の取り組みを多数手がけてきました。 *安平町の活動詳細はこちら 情報発信の活動においては、常に町のシビックプライド(町民としての誇り)の醸成を意識し、できるだけ町民の方と協働しながら、町の将来に誇りや希望を感じてもらえるアウトプットを大切にしています。 ▼町内で放送されるエリア放送「あびらチャンネル」の運営 町の情報発信の領域が拡大していく中、昨年度から町の中心地である道の駅を活用した「回遊交流促進プロジェクト」

スキ
47