マガジンのカバー画像

活動Report

213
各拠点の活動の様子を紹介します。
運営しているクリエイター

#四万十町

2022年度1Qオンライン合宿開催!

株式会社FoundingBaseでは、2022年の7月15日に1Qオンライン合宿を開催しました。北は北海道から南は大分県まで。全国各拠点で活動するメンバー達がオンラインにて一堂に会する貴重な機会となりました。 1Q事業進捗報告まずは各事業の管掌マネージャーから1Qの振り返りとともに事業の進捗を発表していきました。拠点内のみにとどまらず、全国にある拠点間で取り組みやナレッジを共有することで、全社のVALUEの一つである『協働し、共創する』を体現し、組織としての価値を高めていく

スキ
19

【フミダス!ツアー2022】クラウドファンディングが達成率123%で目標達成しました!

5月からスタートした拠点横断プロジェクト、フミダス!ツアー。 6月28日からクラウドファンディングに挑戦していました! ■フミダス!ツアー2022クラウドファンディングがスタートしました! ■フミダスツアーとは 目標&ネクストゴール達成しました! 公開当初からたくさんの方々にご支援をいただき、 クラウドファンディング開始から13日目、目標の1,300,000円を達成しました!!! なんとその後設定した1,500,000円のネクストゴールも達成。 最終的に1,603,0

スキ
29

フミダス!ツアー2022クラウドファンディングがスタートしました!

5月からスタートした拠点横断プロジェクト、フミダス!ツアー。 中高生12名の挑戦を実現するためのクラウドファンディングがスタートしました! ■ フミダス!ツアーについて クラウドファンディングとは? クラウドファンディングとは、インターネット上で自分の活動や夢を発信することで、共感した人や応援したいと思ってくれる人を募り、お金を集める仕組みです。(READYFORより) プロジェクト概要 このフミダス!ツアーでは、全国の中高生12名が集まり、自分達の住んでいる地域と

スキ
47

【四万十町「じゆうく。」高校生 地域マルシェ出店プロジェクトを実行中です!】

高知県四万十町の高校生向け公設塾「じゆうく。」では、 現在、地域マルシェ出店プロジェクトが進行しています! FoundingBase 四万十拠点について 町営塾「じゆうく。」について 地域マルシェ出店プロジェクトとは 「地域マルシェ出店プロジェクト」とはその名の通り、 高校生が、地域で行なわれるマルシェでのブース出店にチャレンジするプロジェクト。 自分たちで企画から運営までを行ない、商品を販売し、売上を上げることに挑戦します。 このプロジェクトは、ただ出店するだけ

スキ
53

【2022年9月開催】 地域をフィールドに、地域課題に全力で挑戦する。今までの自分をアップデートし、自身の「変化」にこだわる「FactoryProgram」開催!

■Factory Program始動FactoryProgramは、「変化」にこだわる大学生向けのプログラムです。 「地域には興味がある。でも何が出来るかわからない」 「挑戦したい、でも自信がない」 「何か足りない気がする。でも何が足りないかわからない」 こんな声を、よく聴きます。 であれば、飛び込んでみましょう。 この11日間は、普段だったら出来ないような、ストレッチした目標に挑みます。 地域の人やものを巻き込んで、思い切り挑戦します。 「地域を変えたい」 「何か

スキ
43

斉藤 佑香(Saito Yuka)

四万十team/KeyMan 1998年生まれ。青森県青森市出身。上智大学外国語学部ロシア語学科に入学し、ロシア・ユーラシア地域について学ぶ。その傍ら、地元青森の学生による地域活性化団体「青森学生団体ASC」の設立・運営を通し「地域」に興味を持つ。 通訳や団体設立の経験などから「挑戦は挑戦を生む」というモットーを掲げており、挑戦の素晴らしさをこれから携わる人に伝えていきたいと思い、2022年4月から「じゆうく。」に参画。 なにも「心の底からやりたい」と思えなかった中学時代中

スキ
69

FactoryProgramOnline 開催!

 5月28日(土)〜29日(日)、2DayのFactoryProgramがオンラインにて開催されました。 ■FactoryProgramとは?  FactoryProgramは、地域に実際に入り挑戦することで成果を実感したり、今までの自分をアップデートさせたりする、参加者の「変化」にこだわる大学生向けのプログラムです。  通常のプログラムは、我々の事業地域に実際に来ていただいて活動するのですが、今回開催したのは2日間のオンラインプログラム。学年もバラバラなゲストの皆さん

スキ
34

藤田 雅(Fujita Miyabi)

四万十team/KeyMan 1999年生まれ。静岡出身。神田外語大学スペイン語専攻に入学し、中南米社会について学ぶ。在学中に発展途上国で住居建築活動をする団体の代表を務め、1ヶ月メキシコの孤児院でボランティアを経験。日本の地方で子どもたちに関わる仕事をしたいと思い、大学卒業後2022年4月からFoundingBaseにジョイン。高知県四万十町で塾スタッフとして奮闘中。 子どもらしからぬ小学生時代1999年、静岡県の田舎で2人兄弟の末っ子として生まれ、「生まれながらの反抗期

スキ
60

地域横断プロジェクトフミダス!ツアーが始まりました。

弊社教育事業で2020年度より行なっている拠点×横断プロジェクト「フミダス!」。各自治体の生徒が、「自分の世界から、そして今の自分から、一歩踏み出すことの大切さや楽しさを感じること」を目指してプロジェクトを進めています。 フミダス!とは? そんなフミダス!プロジェクトの第7弾フミダス!ツアーがスタートしました! フミダスツアーは今回で2回目の実施です。 参加生徒が実際にオフラインのツアーを企画し、現地で学びを得るスタディーツアーを開催します! 今回は北海道安平町、福島県

スキ
40

Manager昇格インタビュー / 高橋沙希(教育事業)

この度2022年4月に、高知県四万十町の公営塾「じゆうく。」、そして同じく高知県の北川村の公営塾「エソラ」の運営責任者として複数拠点に携わる高橋沙希がマネージャーに昇格しました。大分県豊後高田市で今年度中に開設予定の公営塾も管掌を務めます。 FoundingBaseでは教育事業MISSION「地域が好きな人を育む」を掲げ、地域に必要とされ、地域の未来を創っていくような教育環境の実現に向けて活動しています。 学校内で地域に根ざした教育プログラムを実現する高校魅力化コーディネー

スキ
54

2022年度 キックオフ合宿開催!

2022年4月16日から1泊2日で全社キックオフ合宿を開催しました! メンバーも昨年から約30名ほど増加、昨期は初めて本格的に新卒採用にも取り組み、6名の新卒メンバーもジョインしてくれました。 新入社員、新卒社員からの挨拶を終えたあとは、昇格者の発表。 高橋が新たに教育事業マネージャーに就任することが発表されました。 そして、ここからは全社・各事業の実績報告と振り返りです。 全社PARTでは、人数も増えたこともあり簡単にFoundingBaseの歴史から共有しました。

スキ
76

喜多 航太郎(Kita Koutaro)

四万十team / KeyMan 1998年生まれ、埼玉県桶川市出身。文教大学人間科学部を卒業後、コロナウイルスの影響で予定していた内定先が白紙に。その後、岡山県の温泉旅館へ就職をし、サービス部の副リーダーとして現場運営を経験。 2022年2月、FoundingBaseへ入社。高知県四万十町の町営塾「じゆうく。」スタッフとして活動中。 原体験となった高校時代 小学校3年生の時に野球を始め、高校まで続けていました。 高校時代の野球部では、私たちの代は歴代の中でも弱い代と言

スキ
45

【教育事業部拠点横断プロジェクト「フミダス!」の第5弾「フミダス!スタディー」が終わりました!】

「“まち“を超えた仲間とともに自分を超える」というコンセプトの元、長期的なモチベーションの維持が難しい中高生の「受験」をサポートするフミダス!スタディー。 FoundingBaseの拠点のうち、受験生を抱える6つの自治体(*)より中高生が参加をしたプロジェクトでした。 * 参加自治体(五十音順) ・大分県豊後高田市 ・岡山県吉備中央町 ・高知県北川村 ・高知県四万十町 ・長野県根羽村 ・福島県国見町 3/26(土)には、5ヶ月間の長期プロジェクトを頑張ってきた生徒へ、労

スキ
57

2021年度 教育事業 BestBase賞!受賞インタビュー(じゆうく。)

FoundingBase教育事業では、昨年12月の下期合宿にて組織・個人のUpdateを分かち合う場、半期の活動を労う場として表彰式を開催しました! ※下期教育合宿についてはこちら BestBase賞(チームの賞)を受賞した高知県四万十町「じゆうく。」は、拠点運営5年目。公営塾として着実に成果を出しながらも、新たな授業プログラム開発や地域をフィールドにした挑戦プログラムを作成。また、高校への総合学習サポートや中学生部門の立ち上げにも挑戦し、そのナレッジを全社に共有することで

スキ
43