マガジンのカバー画像

活動Report

217
各拠点の活動の様子を紹介します。
運営しているクリエイター

#安平町

2022年度半期合宿を実施しました!

2022年度上期の終了と、下期キックオフを兼ねて半期の合宿を実施いたしました!今回は総勢70名以上が集まり、全国21拠点のメンバーが大分県豊後高田市に集合しました。 ■この合宿の目的 普段、FoundingBaseは全国21拠点にそれぞれのメンバーが現地で活動を行っています。事業もさまざまな取り組みをおこなっており、観光・1次産業・教育・シティプロモーション・関係人口など多岐にわたります。 全国に分かれて別々の事業をおこなっているからこそ、全員で集まり、お互いの苦労を労

【フミダス!ツアーオンライン成果報告会開催!】

8/27(土)にフミダス!ツアーオンライン成果報告会を開催しました! 実際に現地で活動した様子をオンライン上で発表しました。 たくさんの方にご支援をいただいたツアー8/1〜8/5で京都府宮津市に行き、フミダス!ツアーを実施しました! これまでの活動の詳細は以下をご覧ください。 ■【フミダス!ツアー2022】京都府宮津市でツアーを実施しました! ■ クラウドファンディングが達成率123%で目標達成しました! ■ フミダス!ツアー2022クラウドファンディングがスタートし

「子どもの挑戦を地域に開く」あびら教育プランR4年度始動!

北海道安平(あびら)町では、2018年11月からCCOの林が地域おこし企業人(現 地域活性化起業人)として着任し、2019年度からFoundingBaseとしての活動が本格的にスタート。 (任期満了後、包括協定を締結させていただいております。) R4年度からは「遊育(あそび)」「あびらぼ(学び)」「ワクワク研究所(挑戦)」「ABIRA Talks(挑戦)」の4つの事業を展開し、子どもから大人まで全ての世代に向けた教育を行っています。 R4年度あびら教育プランが目指すもの

【フミダス!ツアー2022】京都府宮津市でツアーを実施しました!

5月からスタートした拠点横断プロジェクト、フミダス!ツアー。 ついに8月1日から5日まで京都府宮津市に行ってきました! ■クラウドファンディングが達成率123%で目標達成しました! ■フミダス!ツアー2022クラウドファンディングがスタートしました! ■フミダスツアーとは 1日目〜初めての顔合わせ〜 8/1は5つの拠点からそれぞれ京都府に集合しました。 移動の関係もあり、1日目は京都で宿泊です。 これまではオンラインだけでのやりとりでしたが、オフラインで会えること

2022年度1Qオンライン合宿開催!

株式会社FoundingBaseでは、2022年の7月15日に1Qオンライン合宿を開催しました。北は北海道から南は大分県まで。全国各拠点で活動するメンバー達がオンラインにて一堂に会する貴重な機会となりました。 1Q事業進捗報告まずは各事業の管掌マネージャーから1Qの振り返りとともに事業の進捗を発表していきました。拠点内のみにとどまらず、全国にある拠点間で取り組みやナレッジを共有することで、全社のVALUEの一つである『協働し、共創する』を体現し、組織としての価値を高めていく

【フミダス!ツアー2022】クラウドファンディングが達成率123%で目標達成しました!

5月からスタートした拠点横断プロジェクト、フミダス!ツアー。 6月28日からクラウドファンディングに挑戦していました! ■フミダス!ツアー2022クラウドファンディングがスタートしました! ■フミダスツアーとは 目標&ネクストゴール達成しました! 公開当初からたくさんの方々にご支援をいただき、 クラウドファンディング開始から13日目、目標の1,300,000円を達成しました!!! なんとその後設定した1,500,000円のネクストゴールも達成。 最終的に1,603,0

フミダス!ツアー2022クラウドファンディングがスタートしました!

5月からスタートした拠点横断プロジェクト、フミダス!ツアー。 中高生12名の挑戦を実現するためのクラウドファンディングがスタートしました! ■ フミダス!ツアーについて クラウドファンディングとは? クラウドファンディングとは、インターネット上で自分の活動や夢を発信することで、共感した人や応援したいと思ってくれる人を募り、お金を集める仕組みです。(READYFORより) プロジェクト概要 このフミダス!ツアーでは、全国の中高生12名が集まり、自分達の住んでいる地域と

なぜFoundingBaseを選んだのか - 若手塾長キャリア対談 -

山口県美祢市公設塾「mineto」塾長の潟中弘貴と北海道安平町公営塾「あびらぼ」塾長の志田芳美のキャリア対談をお届けします! 2人とも第二新卒としてFoundingBaseに入社し、現在は地域×教育の事業づくりを担っています。なぜ今、地域で教育をやっているのか? 2人が思い描くキャリアや今の仕事について本音で語ってもらいました!どうぞお楽しみください! 転職のきっかけ入社前はどのような仕事をされてましたか? (潟中)新卒でレバレジーズに入社し、IT人材の採用に特化したレ

地域横断プロジェクトフミダス!ツアーが始まりました。

弊社教育事業で2020年度より行なっている拠点×横断プロジェクト「フミダス!」。各自治体の生徒が、「自分の世界から、そして今の自分から、一歩踏み出すことの大切さや楽しさを感じること」を目指してプロジェクトを進めています。 フミダス!とは? そんなフミダス!プロジェクトの第7弾フミダス!ツアーがスタートしました! フミダスツアーは今回で2回目の実施です。 参加生徒が実際にオフラインのツアーを企画し、現地で学びを得るスタディーツアーを開催します! 今回は北海道安平町、福島県

2021年度下期『Best Project賞』 受賞インタビュー(安平町情報チーム)

FoundingBaseでは半期に一度全社で合宿を行っており、「高めあい、分かちあう場」として半期・通期の表彰式を行っております。 Best Project賞を受賞した安平町情報チーム。 地域の情報を地域内外に発信。地域のケーブルテレビの番組制作から、youtubeやinstagramなどのSNS運用、また役場採用などの切り口から情報を発信。人口8,000人程度の小さな町、北海道安平町で、たった一人のメンバーからはじまったシティプロモーションをする「情報チーム」。数年間、地

「豊かに生きるために挑戦する人を応援する」あびら教育プランR3年度の取り組み

北海道安平(あびら)町では、2018年11月からCCOの林が地域おこし企業人として入り、2019年度からFoundingBaseとしての活動が本格的にスタート。 FoundingBaseでは2019年4月から「遊育(あそび)」「あびらぼ(学び)」「カイタク(挑戦)」という3つの事業(=あびら教育プラン)を通じて、全ての世代に教育機会を提供してきました。 そして、R3年度11月に「ワクワク研究所(挑戦)」がオープンし、大人から子どもまでの挑戦機会をさらに広げました。 R4

【2021年度 事業報告】関係人口創出事業

なぜやるのか?FoundingBaseでは「その地ならではの感動体験を生み、地域と関わる人を増やす」というvisionをおいて活動しています。 世の中的には「地域と関わる人を増やす」とは、“関係・移住人口”や“交流人口”と言われています。FoundingBaseは各自治体と関係人口に関わる取り組みを多数展開しており、今回は、関係人口の取り組みについてまとめましたので、ご覧ください。 なにをやっているのか?FoundingBaseでは、関係・移住人口を生むための戦略として、

「知らない町」から「気になる町」へ - シティプロモーションで加速するまちづくり

近年、様々な自治体で「シティプロモーション」が行われています。FoundingBaseとしても、まちを活性化するにあたり、情報発信はとても重要だと考えています。 今回は北海道安平町で実践する取り組みを通じて、FoundingBaseが実践するシティプロモーションを紹介します。 シティプロモーションとは何か?シティプロモーションが何を指すかは様々な解釈があるようですが、「シティ(City/まち)」と「プロモーション(Promotion/促進)」であり、一般的には自治体の広報

【メディア掲載】北海道安平町・厚真町・栗山町の3町連携取材インタビュー記事が公開されました

北海道安平町・厚真町・栗山町の3町連携取材インタビュー記事が公開されました。 当社CCO(Chief Community Officer)の林が、自身の人生経験を踏まえまちづくりやコミュニティについて語っています。 ぜひご一読くださいませ。