マガジンのカバー画像

活動Report

213
各拠点の活動の様子を紹介します。
運営しているクリエイター

#三条市

2022年度1Qオンライン合宿開催!

株式会社FoundingBaseでは、2022年の7月15日に1Qオンライン合宿を開催しました。北は北海道から南は大分県まで。全国各拠点で活動するメンバー達がオンラインにて一堂に会する貴重な機会となりました。 1Q事業進捗報告まずは各事業の管掌マネージャーから1Qの振り返りとともに事業の進捗を発表していきました。拠点内のみにとどまらず、全国にある拠点間で取り組みやナレッジを共有することで、全社のVALUEの一つである『協働し、共創する』を体現し、組織としての価値を高めていく

スキ
19

2022年度 キックオフ合宿開催!

2022年4月16日から1泊2日で全社キックオフ合宿を開催しました! メンバーも昨年から約30名ほど増加、昨期は初めて本格的に新卒採用にも取り組み、6名の新卒メンバーもジョインしてくれました。 新入社員、新卒社員からの挨拶を終えたあとは、昇格者の発表。 高橋が新たに教育事業マネージャーに就任することが発表されました。 そして、ここからは全社・各事業の実績報告と振り返りです。 全社PARTでは、人数も増えたこともあり簡単にFoundingBaseの歴史から共有しました。

スキ
76

【2021年度 事業報告】関係人口創出事業

なぜやるのか?FoundingBaseでは「その地ならではの感動体験を生み、地域と関わる人を増やす」というvisionをおいて活動しています。 世の中的には「地域と関わる人を増やす」とは、“関係・移住人口”や“交流人口”と言われています。FoundingBaseは各自治体と関係人口に関わる取り組みを多数展開しており、今回は、関係人口の取り組みについてまとめましたので、ご覧ください。 なにをやっているのか?FoundingBaseでは、関係・移住人口を生むための戦略として、

スキ
50

移住支援「移住コンシェルジュ」の取り組みを公開します!(三条市)

新潟県三条市では、町の余白と個人のやりたいことを繋ぎ、地域に関わる人を増やす移住定住支援事業を行っております。 約1年の活動についてまとめましたので、ぜひご覧いただければ幸いです。 どうして移住支援が必要なのか? 新潟県三条市は、江戸時代から農民救済の一環で和釘の製造を行い、製造業が発展。「ものづくり」の街として、その技術やクオリティの高さが、世界中から注目を集めています。それぞれの技術に特化した企業が多く存在し、中小企業だけで1000社以上あり、“石を投げれば社長に当たる

スキ
62

4Qオンラインキックオフ合宿開催!

株式会社FoundingBaseでは、2022年の1月14日にキックオフMTGを開催しました!普段は、経営陣が中心となって企画するオンラインキックオフ合宿。しかし今回の合宿は弊社マネジャーが企画から実行まで行いました。 オンラインキックオフ合宿のテーマは「壁をぶち破れ!」オンラインキックオフは7月と1月に開催し、全社の社員が集まって事業と組織の両面から相互理解を深める場としてこれまで行ってきました。 しかし今回はマネジャーが企画のオンラインキックオフ合宿。何を全社に伝えた

スキ
65

コミュニティカフェ『Blanc』の取り組みをご紹介!

新潟県三条市では「誰かの小さなやりたいを叶える」をコンセプトに コミュニティカフェBlancを運営しています。 2021年6月にオープンして以来、形を変えながら運営を続け2年目に入りました。 地域の人の「小さなやりたいを叶える」場所として、イベントや間借りカフェを開催しており、今年は計60回のイベントを実施することができました。 最初は関わる人も少ない場所でしたが、今では50名以上の方がBlancを使ってやりたいことを実現するような場となってきました。 2021年は本当に

スキ
45

登壇Report:佐々木(CEO)が三条エコノミークラブで講演しました

12月7日(火)にCEO佐々木が「同士とさらなる高みへ」をテーマに、三条エコノミークラブにて講演させて頂きました。当日は計31名の会員の方々にご参加いただき、約2時間に渡りFoundingBaseの紹介や、参加者からの質疑応答を実施しました。 三条エコノミークラブとは? “自企業の発展こそ地域の発展に繋がるとの信念のもと、「良く学び、良く遊べ」のエコノミー精神を持って真剣に経営学・経済学・社会学の勉強・研鑽に励む若手異業種交流団体です。 様々な角度から経営学などを学び、様々

スキ
60

2021年度 上半期合宿を開催しました!

様々な地域で活動しているFoundingBaseメンバーは、半期毎に現在地を振り返り、MISSIONを実現していくための未来を考える全社合宿を行っています! ※コロナ感染対策実施の上開催しております。 今回はコロナ感染対策のため、全員が1箇所に集まらず、北海道安平町・福島県国見町・高知県四万十町・大分県豊後高田市に分かれて実施しました。 そんな笑いあり涙ありの合宿の様子をレポートします! ▼新メンバー紹介前回の合宿から新たに社員としてジョインしたメンバーは3名! それぞ

スキ
64

2Qオンラインキックオフを開催しました。

全国13の地域で活動するメンバーで、四半期を振り返るQuarterMTG。 前回4月に開催した半期合宿から、この3ヶ月のそれぞれの事業のUpdateを共有しました! オンライン会議画面、いつの間にか1画面では収まりきらなくなっていて、FoundingBaseの想いに共感してくれた仲間が増えたことを嬉しく思います。 新メンバー紹介からスタート! 今期15地域拠点拡大するFoundingBaseですが、新しい拠点にもメンバーが入社してくれました! 新拠点の活動報告楽しみにして

スキ
61

『Blanc』リニューアルイベント開催!(三条市)

こんにちは!FoundingBase三条の北村彩美(きたむら あみ)です。今回、私達が運営するコミュニティカフェBlancの1周年記念と、それに伴うリニューアルについて、お知らせしたいと思います。 ■ BLANC立ち上げ記事 リニューアルへの思いBlancは「誰かの小さなやりたい」を叶えるというコンセプトの基、メンバー全員で運営をしています。 2020年の6月にオープンし、立ち上げ当初は言葉とアートの表現においてものづくりのまち三条の魅力を伝えることで「余白」を生み出して

スキ
34

8期目突入 半期合宿を実施しました!

それぞれの拠点で仕事しているため直接機会が少ない私たちですが 半期に1回、全員集まって社員合宿を実施しています!! 今回も私たちの拠点の一つである、 大分県豊後高田市の長崎鼻ビーチリゾートで実施しました。 全員集まって、まずは恒例の新メンバーの社員撮影と集合写真をパシャリ。 (撮影時のみマスクを外しています) 集合写真を見ると、FoundingBaseに共感してくれる 仲間が増えたことを実感し嬉しくなります。 キックオフはまず新メンバー挨拶から始まりました。 ▼新メ

スキ
75

まちなかの活性化に取り組む、新潟県三条市の挑戦

新潟県三条市とは?新潟県の中央、五十嵐川が信濃川に流れ込むあたりに舞台となる三条市はあります。特別天然記念物であるニホンカモシカも生息する日本の原風景を残している地域です。 信濃川の雄大な流れはこの地域に稲作など農業面で大きな恩恵をもたらす一方で、時に氾濫し人々の生活を脅かす存在でもありました。農業に従事しながらも、何度も川の脅威にさらされ、災害が発生した地域。貧困に悩まされることも多かったことから、江戸から「鍛治職人」を呼び、農家が副業として鍛治職人になったことが「ものづ

スキ
48

3Q合宿@オンラインを開催しました!

先日1/8に3Q合宿@オンラインを開催しました。 全国8地域で活動する社員が一堂に会し、4半期を振り返るQuarterMTG。 前回10月に開催した半期合宿から、この3ヶ月のそれぞれの事業のUpdateを共有しました! 新メンバー紹介からスタート!最初は恒例、新メンバー紹介! 3Qでは、学生時代に当時休学をしてFoundingBaseの教育事業に携わっていたメンバーの数年ぶりのカムバックも!更に頼もしくなって戻ってきた彼女の姿と抱負コメントに、活躍への期待が高まります。

スキ
64

半期 社員合宿を実施しました!

10/17,18に半期に一度の社員合宿を実施しました! 会場は私たちの拠点の一つである大分県豊後高田市。全国の拠点からメンバーが集まり、充実の2日間を過ごしました。 新メンバーwelcome!!1日目は各拠点の活動報告会を開催。 報告会に先立ち、この半期に入社した新メンバーの自己紹介からスタート!皆で改めて新しい仲間を歓迎しました! 各事業Update!新規事業地も!報告会では、拠点ごとに上期の成果を発表。 豊後では観光事業で半期で昨年売上を達成、三条では雇用支援領域5つ

スキ
68