グッドデザイン賞受賞!(長崎鼻ビーチリゾート)
見出し画像

グッドデザイン賞受賞!(長崎鼻ビーチリゾート)

大分県豊後高田市で運営する長崎鼻ビーチリゾートにおいて、多目的スペースの「海辺のパビリオン」が2021年度グッドデザイン賞を受賞いたしました。

「海辺のパビリオン」は大きく2つの構成でできており、大きな屋根が特徴的な第一期棟(2019年設立)は広々とした空間を、規則的な壁の並びが特徴的な第二期棟(2020年設立)は、プラベートを確保しながらも開放的な空間を提供しています。

画像1


いずれも堤防や石段などの既存環境に馴染む素材でつくられており、
また、長崎鼻の豊かな自然の景色を空間で切り取り、この地を訪れる方々に
海辺の魅力が最大限伝わるようにデザインされています。

今回の受賞ができた理由は、まさに地域内外の多くのお客様にこの魅力が伝わり、愛され、利用いただいてたからにほかなりません。
今までご利用いただきましたお客様、ならびにご関係者様に熱く感謝を申し上げます。
より多くのお客様に私達の取り組みと長崎鼻の魅力がお伝えできるよう引き続き励んでまいります。
皆様のご来訪をスタッフ一同心よりお待ちしております。
施設コンセプトである“あなたにとっての3つ星リゾート“を目指し、この地ならではの感動体験を提供いたします。

画像2


「自由」をUpdateする というMISSIONのもと、地方を軸に事業展開している地方共創ベンチャー企業です。