株式会社FoundingBase
【第6弾 フミダス!プレコンがスタートしました!】
見出し画像

【第6弾 フミダス!プレコンがスタートしました!】

株式会社FoundingBase

2020年に始まったフミダス!プロジェクト。
早くも6回目となる、フミダス!プレコン2022が始まりました!

>>過去のフミダス!はコチラ

フミダス!とは

「自分の世界から、そして今の自分から、一歩踏み出すことの大切さや楽しさを感じること。」をコンセプトにした拠点×横断プロジェクトです!
拠点を横断して他の地域の中高生と繋がることで、より広い視点から自分の地域を捉えることで、今よりも地域の魅力に気づいたり、Foundingbaseの教育事業ミッションでもある「地域が好きな人を育む」きっかけをつくりたいという思いから、このフミダス!プロジェクトは立ち上がりました。

フミダス

プレコンとは

 プレコンは”プレゼンコンテスト”のことで、中高生が自分のやりたい!を実現するために、自分の思いをプレゼンするプロジェクトです。
そして共感して頂いた参加者から、ヒト(協力者)、情報(やりたいことの実現にむけてた有益な情報)、カネ(資金)のサポートを受け、やりたい!を実行します!
>> 前回のプレコンはコチラ

そんなプレコン、今回は5拠点11名の中高生が参加。
当日本気のプレゼンする登壇チームと、プレコン自体を企画する企画チームに分かれてプロジェクトを進めています。

また11名の中高生は、それぞれ自分自身の課題を設定し、このフミダス!にチャレンジしています。
「話すことが苦手だから話せるようになりたい」「自分の意見をはっきりと相手に伝えられるようになりたい」「チームを引っ張っていけるようになりたい」
それぞれの中高生が、スタッフと面談を重ね、自分自身の課題を見つけていきました。

写真

活動の様子

先日実施したキックオフでは、全員の認識を揃えるために、フミダス!とは何か、プレコンのミッション共有、チームごとの打ち合わせを行いました!

Mission1:参加者(大人)65名(最低50名)を集客すること
Mission2:アンケートにて参加者満足度85%以上を獲得すること
Mission3:登壇者全員が目標を達成すること


登壇チームはプレゼン内容を決めるために、「自分にできること」「自分の好きなこと」「自分のやってみたいこと」を話しあったり、
企画チームは「登壇者の魅力を伝えるためのレク企画」を各チームごとに話し合い、意見を出し合っていました!

これから登壇する内容を精査したり、考えている企画案を絞ったりと活動はまだまだ続きます。
そんな11名の挑戦を、引き続き応援よろしくお願いします!

集合写真

初参加メンターから一言

今回、登壇者のメンターとして初参加させていただきます、北海道安平町の志田です!


昨年度は参加者(大人)側としてプレコンを見ていたので、参加できることをとても楽しみにしていました。
この機会がなかったら、絶対出会うことのないメンバーです。そんな仲間と同じ方向に向かって頑張れる体験は、フミダスならではの素敵な価値だと思います。
私が担当する登壇者の彼は、「人前で堂々と発言できるようになりたい!」そんな一歩を踏み出して参加してくれました。
スタートして1ヶ月が経ちましたが、彼の変わらない熱量ときらきらした眼差しに、私がいつもエネルギーをもらっています。
この勇気ある一歩が、彼にとってかけがえのない体験になるよう二人三脚で頑張っていきたいと思います!

画像4


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
株式会社FoundingBase
「自由」をUpdateする というMISSIONのもと、地方を軸に事業展開している地方共創ベンチャー企業です。