マガジンのカバー画像

活動Report

213
各拠点の活動の様子を紹介します。
運営しているクリエイター

2021年9月の記事一覧

世界を拡げ、地域が好きな人を育む〜あびら教育プラン活動報告第2弾!〜

前回の活動に引き続き、各事業での今夏の取り組みをご紹介したいと思います! ※前回の活動報告はこちらをご覧ください 「好奇心のタネをプロジェクトに!」遊育の拠点とするガンケ山は、夏休みは虫取り、水鉄砲合戦、スイカ割りなど季節を感じる遊びが行われ、多くのこどもたちで賑わいました。 こうした遊びの中から、子どもたちは好奇心のタネをぐんぐん育くみます。様々なやってみたい!に溢れ、いつしか遊びながら多くのことを学び、挑戦するようになっていきます。 遊育では、この好奇心のタネを形

スキ
37

小学生対象の公営塾「放課後塾ハル」がオープンしました!

6月にオープンした放課後塾ハル中学部に引き続き、 8月より福島県国見町の小学5,6年生を対象にした「放課後塾ハル小学部」がオープンいたしました! 中学部と変わらず、「地域と子どもたちの未来を見晴るかす」というコンセプトのもと、ここから走り出して行きます。 福島県国見町という子供たちが育ったまちを、より好きになってもらえるよう、私たち小学部も以下3つの軸をもとに子どもたちの成長を見守っていきます。 ▼ 放課後塾ハル小学部の3つのトビラ ①知のトビラ:算数の集団授業・宿題サポ

スキ
45

オープンから4ヶ月!まちのオフィスQ+の始まりとこれから!

今回の舞台、島根県津和野町とは? 人口およそ7,000人、島根県の最西端に位置する山深く盆地の広がる町。 明治維新前には津和野藩亀井氏の城下町であり、山間の小さな盆地に広がる町並みは、「山陰の小京都」として知られています。 また、SLやまぐち号の終着駅でもあり、山口市・萩市から多くの滞在観光客が訪れます。 萩・石見空港から車で約50分、山口宇部空港からは約1時間半の位置にあります。 まちのオフィスQ+ができるまで 島根県津和野町は、FoundingBaseが一番最初に関わ

スキ
43

【フミダス!ツアー】プロジェクトが幕を閉じました

フミダス!第3弾、「フミダス!ツアー」が幕を閉じました。 5月の中旬から動き始め、約4ヶ月にわたる長期プロジェクトとなりました。 ▼フミダス!ツアー 始動しました! ホンモノに触れるツアーとは何か?このツアーのコンセプトは〈どこかに足を運び、ホンモノに触れる〉。 まず私たちは、このコンセプトに合うツアーの行き先を考えます。 ・ホンモノとは何なのか? ・中高生の自分たちにとって一番価値のあるツアーとは何なのか? という答えのない問いに向かって、生徒とメンター一丸となって考え

スキ
56