MEMBERS

TAKAAKI
TAKEMOTO

竹本敬明

地方にこそ、テクノロジーを

田舎と都会を分けるもの、それは新しいテクノロジー導入の早い遅いではないかと思います。例えば、ライドシェアのサービスは田舎では喫緊の課題ですが、導入は都会が先行しています。

田舎に必要でもビジネスとして成立しにくい分野が公共のサービスとして運営されていますが、技術の進化やコスト低下により、民間でも運営できる分野もあると感じています。官から民へ移行できるように、今あるサービスを改善していくことが私の取り組むべきことだと考えています。

Founding Baseを一言でいうと

このメンバーに関連ある記事