MEMBERS

EITARO
KOBAYASHI

小林英太郎

自分が大事に思える範囲で生活する。

グローバル化、経済効率化が進んだ世界の中で、世の中が自分の手に負えないもののような感覚がずっとありました。押し寄せる広告の波にもまれているうちに、気づけば大量のモノに囲まれている生活。それよりは、必要最低限だけれども、自分の好きなモノに囲まれて生活をおくりたい。そんな思いを抱くようになりました。
「自分が大事に思える範囲で生活する。」それはモノだけに限らず、地域にも当てはまります。人口八千人弱の津和野町で、地域の人を愛し、地域のためを思った生活を営む。そのための仕組みづくりとしての木質バイオマスガス化発電であり、すがわ地域まちづくり委員会です。自分が好きな範囲で生活出来る世界。そんな世界を目指して、日々活動しています。

Founding Baseを一言でいうと

このメンバーに関連ある記事