LatestNews

2016.07.31

【イベント – 終了】「町長を囲む会 2016」を開催しました!

 

(株)FoundingBaseでは、2016年7月29日(金)に、

 

『町長を囲む会 2016 〜「未だない可能性」は、田舎から生まれる。〜』

 

を開催しました。

 

当日は島根県津和野町下森町長、岡山県吉備中央町山本町長、高知県四万十町中尾町長の3首長を囲んで52名の方にご参加いただき、大盛り上がりを見せました!イベントレポートは別記事で公開させていただきます。ありがとうございました!!

 

=== 
 

町長を囲む会 2016 @リョウザンパーク「シェアオフィス」 
〜「未だない可能性」は、田舎から生まれる。〜

 
■イベントタイムライン 
18:30~19:00 受付 
19:00~19:15 開会挨拶(林)・FoundingBaseの紹介 
19:15~20:00 第一部 : パネルディスカッション 
20:10~21:25 第二部 : テーブルディスカッション(食事しながら) 
21:30 閉会挨拶

 
■ イベント詳細===== 
日時 : 7月29日(金) 19:00~21:30(受付開始: 18:30) 
場所 : リョウザンパーク「こそだてビレッジ」 
東京都豊島区南大塚3-36-7 南大塚T&Tビル7F 
JR山の手線「大塚駅」徒歩3分 
都電荒川線 向原駅3分 
東京メトロ丸の内線 新大塚駅8分 
http://ryozanpark.jp/office/
参加費 : 2000円 
 
主催 : 株式会社FoundingBase 
後援 : 島根県津和野町 
協力 : Tsuwano T-Space(津和野町東京事務所) 
 
■ 参加する町長 
・島根県津和野町長 下森博之氏 
・岡山県吉備中央町長 山本雅則氏 
・高知県四万十町町長 中尾博憲氏 
 
<主催者の想い> 
あなたの活躍が、必要です。 
 
地方創生が叫ばれる以前の2012年、FoundingBaseは島根県津和野町において「期間限定首長付就任プログラム」を始めました。 
想いと覚悟を持った若者4名が、右も左もわからない状態のまま地域に飛び込んで活動し、今年で5年目。廃校寸前と言われた高校の生徒数が50人以上増えたり、地域資源を活用した起業家が生まれたりと、積み重ねてきた活動が少しずつ具体的な変化を起こしてきています。 
 
一方で、日本経済の先行きは不透明。世界中を見渡しても様々な問題が顕在化しており、暗い雰囲気が漂っています。考えれば考えるほど、未来を否定的に捉えたり、不安に感じてしまう。 
 
それでも、どれだけ僕らが未来を憂いたところで、できるのは「具体的な変化を起こし続けていく」こと以外にありません。座して未来を待つのではなく、「変化を起こした未来」を実現するしかないことは、活動を進めれば進めるほど明らかになっています。 
 
また、僕らが普段から関わる各首長は、それぞれが強い想いを持って、日々創意工夫をしています。市民の期待に応えようと、誠心誠意頑張っている。それでも彼らも一人の人間です。政治家として経費を削減したり、予算を取ってこれたとしても、その先で具体的な変化を起こすのは、地域の現場にいる一人ひとりの役割となります。 
 
そこで、今こそ僕は「町長を囲む会」を開催したいと思いました。 
 
FoundingBaseは、一人ひとりの力の集積が未来を変えると信じています。 
勢いのある首長と気合いの入った若者が繋がり、腹を割って議論をし、具体的なアイデアを出し合って、その実行と成果を出すことにコミットすれば、町の未来にも日本の未来にも変化は必ず生まれると確信しています。 
 
これを読んで少しでも使命感を持ってくれたあなた。 
ぼくらと一緒に、町の、日本の未来を変えていきませんか? 
 
株式会社FoundingBase 
林賢司 
 
■ 参加資格 
① 大学生~35歳の男女 
② 自らが町を変え、そこから日本も変えていくということに強い意志を持っている人 
③ 議論や正論の主張だけでは何も変わらないことを理解しており、実行していくことに楽しみを感じられる人 
④ 自らの意見を持っている一方で、相手の立場や意見も理解できる人 
⑤ 困難に直面しても、前向きに捉えられる人 
 
 
===

イベントに関連するニュース

Other News

more