latest news

2016.10.21

「吉備中央 町営塾」ついに開校!

2年前からFoundingBaseが活動をしている岡山県吉備中央町。

この度、FoundingBaseが町内初の町営塾開校に携わりました。今日は町に出来たこの塾に関してご紹介します。

 


吉備中央町ってどんなとこ?


gaiyoumapimg_9260-1

 

県の真ん中に位置する人口約1万1000人程の小さな町です。

 

標高の高い場所に位置しており、町全体には澄んだ空気が流れ、豊かな水、緑、大地、自然の恵みを生かした産業が栄えています。

 

■町内の教育環境

町内には小学校が9校、中学校が1校ありますが、高校はありません。町の子供たちは中学を卒業すると町外の高校に通うことになりますが、最寄りの駅までの距離が遠く、通学には親の協力を必要とする子供たちが沢山います。

 

また、町内には学習塾がほとんどない為、学校の授業についていけなかった場合、フォロー出来る環境が整っていないのが現状です。そんな状況を打破しようと、町営塾を設立することになりました。

 


吉備中央 町営塾とは?


%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a

 

■始まった経緯

FoundingBaseと吉備中央町が連携を始めて2年が経とうとする頃、FoundingBaseが立ち上げに関わった島根県津和野町の町営塾「HAN-KOH(はんこう)」をモデルケースとして、吉備中央町において教育環境を整えたいという要望が町から上がりました。

 

■スタッフは?

現在は男性2名女性1名、計3名のキーマンが常駐スタッフとして塾の運営を行い、プログラム設計にはFounidngBaseの社員も含め、7名が携わっています。

 

■学習環境は?

町の公民館を改装して教室として利用しています。

キーマン自ら教室を整備し、子供たちを迎え入れる準備をしました。

 

■具体的にどんなことをしているの?

町の中学3年生を対象に、週3日、16:00-20:00で英語と数学の授業を開講しています。今後は中学1,2年生も受け入れも検討しています。

受験のための「勉強」にとどまらず、生徒の好奇心や意欲を引き出し、主体的に「学習」ができるようなプログラムも作っていきたいと考えます。

 

■生徒の通塾状況

現在は町内に1つだけある中学校の3年生のうち、半数以上にあたる45名の子供達が塾に通ってきてくれています。

 

子供たちは遠方から通学してきている為、朝、学校にはスクールバスで登校し、帰りに関しては塾を利用する子達はご家族に車での送迎をお願いします。

 

 

 


公営塾を作るにあたり、私たちが大切にしていること


%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-07-16-54-22

 

■地域に合わせた教育をする

吉備中央町の子供達には塾に通うという習慣がありません。

塾を開講するにあたり、町には新しい仕組みを受け入れてもらう必要がありました。

 

その為にはそこで暮らす人の考え方を知り、その地域に合わせた教育を町の人たちと作っていくことが求められます。

日々の活動は、町の中学校を見学し、子供達の様子を見て現場の状況を知ることや、先生方の持つ教育に対する考え方を知ることから始まります。そして徐々にこちらの目指す方向性を共通認識として共感してもらい、少しずつではありますが、町に合わせた教育を行う体制を整えています。

 

また、開塾に向けて、町内では保護者説明会を行い、親御さんと直接お話をして、FoundingBaseのメンバーが考える教育方針とのすり合わせを行いました。

町の子供が誰でも参加することができ、授業でつまずいた箇所もしっかりフォロー出来る仕組みが整えば、もっと吉備中央で教育を受けさせたいと考える親御さんが増えることが期待されます。

これは私たちがまちづくりをする上で大切にしていることであり、地域を底上げしていく原動力を作り上げているとも言えます。

 

 

■全員で芯のあるプロジェクトをつくる

プロジェクトの進行に関しては全て0から自分たちで決めています。

ミーティングは常に行いますが、塾のビジョン形成は特に時間をかけています。

 

「10年後に公営塾に通ってきてくれた生徒にどのように成長してほしいか。」

「30年後にこの公営塾が町にとってどのような場所になっているべきか。」

など、もやもやとしている理想を具体的なビジョンへと落とし込み、目指す方向へと近づく努力を惜しまずに行っています。

 

また、吉備中央町に集まったキーマンは各々きっかけがあり、教育に携わりたいという「想い」を持って吉備中央町に集っています。

互いに持ち寄ったその想いを重ね、深掘りし、何故地方に来たのかということを各自がしっかりと自己認識することでプロジェクトを加速させます

キーマンとして地方に入る前にもその部分は徹底的に話し合い、チームと一緒に自分の決めたことをやりきる姿勢をFoundingBaseは大切にしています。

 

 

まだまだスタートを切ったばかりの吉備中央 町営塾ですが、スタッフは毎日目の前の人と向き合い、切削琢磨しながらプロジェクトを進めています!

これからも随時情報更新をこの場でしていきます。

 

次回は公営塾で活躍するメンバーの紹介をしていきたいと思います!

お楽しみに。

 

(弘重裕子)

 

 

back to top

other news