latest news

2018.02.09

私が地方に、”可能性の塊だ!!!”を感じた瞬間!

「ダンス教室開いてよ!そしたらうちんく(私の家)の子、通わせるき!」

 

とある居酒屋で出会った、一人のお母さんに言われたことが始まりでした。4歳から趣味程度でやってきたダンス経験を活かして、現在私、松本 千花は、高知県四万十町でダンス教室を開いています。

 

最初は「一人でも来てくれたらいいか」という気持ちで始めた教室。けれど、集まったのは13人もの子どもでした。小さな町での情報の伝わるスピード感、まさに矢の如しでした(笑)

 

ダンス教室の名前は『Mix Juice』。毎週水曜日に町の農村環境改善センターをお借りしてレッスンを行っています。「ストレッチ→アイストレーション(各体の部位のトレーニング)→振付」が基本的な流れですが、「自由に踊ってみ!」というところで自己表現を楽しむきっかけになってくれたらと思い、積極的に取り組んでいます。

 

また、この教室を続ける中で、私には一つの考えが浮かびました。「地方は機会が少ない。だからこそ、機会を作れば色んな人がこぞってやってくる。そういった機会を「待ち」の姿勢ではなく、自ら創造していく人が増えれば、町の発展に繋がるのではないか。」というものです。

 

私は今、ダンスを目的に集まってくれている子どもたちに、”ダンス以外の価値”も提供をしたいなと思い、創造性を育むことにチャレンジしています。手始めに行ったのは、お月謝袋作り!「自由に表現していいよ!」という機会が少ない子どもたちは、今回の企画に無我夢中で取り組み、とても楽しそうでした!

 

これからもこうした取り組みをしていきます!Facebookページをやっていますので、何かアイデアなどありましたらコメントやメッセージをいただけると幸いです!

 

どうぞよろしくお願いします!

 

 

Mix JuiceのWEBサイト

Facebookサイト(外部リンク)

https://www.facebook.com/MixJuiceshimanto/

back to top

other news